社員インタビュー

T.H.写真

T.H.T.H.

T.H.
2015年中途入社。前職ではPOSのパッケージ販売の技術・開発に従事。現在は流通や金融系のアプリ開発に従事している。

 ビーオルグの仕事の一番のやりがいは、自分が手掛けた製品が実際に社会の中で誰かに使われているという点です。ITは人の生活を便利で豊かにするためのツール。誰かの生活に自分の技術が貢献しているのは、大きな喜びです。 現在は若手社員向けの教育も担当しているのですが、大切にしているのは「わからないことはわかるまで付き合う」「向上心を刺激する」の2つです。パッケージにせよアプリにせよ、ものづくりの楽しさは変わりません。その楽しさは、一人でも多くの若手社員に味わってもらいたいですね。

T.H.写真

T.H.写真

 若手社員と共にする仕事は、自己のスキルアップにもつながっています。若手社員をまとめ、プロジェクトに臨み、周囲をフォローしながら仕事を進める充実感は若手・中堅社員にも権限を持たせ、挑戦させる風土を持つビーオルグだからこそできた経験です。 将来は、技術力のあるテクニカルマネジャーを志しています。技術力をさらに磨き、周囲をマネジメントする能力を磨く…。そのために必要な土壌が、ビーオルグには備わっています。

T.H.写真

リクルーターへメッセージ

 ITは日進月歩の世界。向上心はもちろん、「自分がITを使って何をしたいのか」を具体的に考えるのも必要です。
 「アプリを作りたい」「プログラムを組みたい」など、少しでも目標を具体的にすれば、その後の向上心にもつながりますよ。